全福センター

給付金について

慶弔見舞金等の給付について


会員や会員家族の慶弔などの際には、会員からの請求により給付金が支給されます。

会員の結婚・銀婚・金婚・出生や会員のお子様のご入学、入院・障害のお見舞金、会員とご家族の弔慰金など、申請書にご記入・ご捺印の上、給付事由が発生してから1年以内に申請してください。

※給付金の支給は口座振込になります。



令和3年4月1日より給付金制度及び規程を改正しました。詳しくはガイドブックをご覧ください。

 


共済会員のお祝い金(結婚・銀婚・金婚・出産・成人)、会員のお子様の入学祝い品、入院・障害のお見舞金、会員とご家族の弔慰金など、以下の「給付金請求書」の必要箇所にご記入・ご捺印のうえ、申請してください。
給付事由が発生してから1年が請求期限です。

● 給付金請求書PDF / (Word)

*記入・捺印のうえ、事由の証明書類を添付して窓口へ提出またはご郵送ください。
 *書類に不備等がなければ、請求書受領後、1ヶ月~1ヶ月半程度でご指定の口座に給付金を振り込みます。


継続祝い・入学祝いの祝品について

会員になって昨年度に満5年・10年・20年・30年が経過した方、
今年度にお子様が小・中学校に入学された方は祝品を給付いたします。
(※該当する方には該当年度の4月にご案内と申請書が送付されます。
      入学祝いについてはお子様の情報が申請されている必要がありますので、
      不明な場合は窓口までお問い合わせください)

祝品の申請は「電子申請」のみとなります。
下記、手続きのご案内を参考に、ウェブからの申込及び受給をお願いいたします。

 
 祝品 電子申請手続きのご案内PDF)